「スイングジャーナル」誌,2000年10月号掲載,岩波洋三,大村幸則,小川隆夫,小西啓一,杉田宏樹,高井信成,中条省平,成田正,藤本史昭,村井康司,田中伊佐資,淡谷幸次の12名のジャズ評論家が選んだ「21世紀に残したいジャズBEST&BEST100ジャズ・フュージョン名盤篇 名盤ベスト100」。

 2回目の今回はJ−FUSIONのランクイン4作品の発表です。

--------------------------------------------------------------------------

MY DEAR LIFE★70.マイ・ディア・ライフ
渡辺貞夫


--------------------------------------------------------------------------

CALIFORNIA SHOWER★51.カリフォルニア・シャワー
渡辺貞夫


--------------------------------------------------------------------------

MOBO★39.MOBO(完全版)
渡辺香津美


--------------------------------------------------------------------------

ススト★26.ススト
菊地雅章


--------------------------------------------------------------------------

 J−FUSIONが熱く盛り上がるきっかけとなった渡辺貞夫の『マイ・ディア・ライフ』。FUSION台風の大きな目となった渡辺貞夫の『カリフォルニア・シャワー』。
 そして“帝王”マイルス・デイビスが自分のバンドに欲しがった渡辺香津美の『MOBO(完全版)』とマイルス・デイビスの後継者&ライバルと目された菊地雅章の『ススト』。

 この4枚を語らずしてJ−FUSIONは語れない。…って,全員ジャズメンが演奏するFUSIONばかりですけど…。

 PRISMDIMENSIONNANIWA EXP松岡直也MALTAは入らないとしてもCASIOPEAT−SQUAREが入らないランキングってどうでしょう?

人気ブログランキング − 音楽(ジャズ)