アドリブログ 〜JAZZ/FUSION批評〜

ジャズ/フュージョン批評ブログ CD, DVD, ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

2018年09月

 TRIXの“最高傑作”が『STYLE』である。間違いない。  その理由とはこれほどまでにバラエティに富んだ楽曲群を1枚のアルバムにまとめつつも,そのどれもがTRIX“らしさ”を感じさせる。大方の場合,アルバムのコンセプトが明確ではない場合,曲単位で評価 ...

 エリック・マリエンサルはなぜ熱狂的な人気がないのだろう。  エリック・マリエンサルとは,なんてったってチック・コリアの「エレクトリック・バンド」のフロントマンであり,ラス・フリーマンの「リッピントンズ」のフロントマンなのである。  どうにもこの2大フュー ...

 行ってきました! 中洲ジャズ2018! 9/15の『日野皓正,JINO(日野賢二),石井彰,小沼ようすけ,武田真治,ROLLY,福岡城』の4ステージ!  いやいや,本当に今年は行けただけで十分だと思っていた。2014年の8月9月も相当に忙しかった記憶が ...

 カシオペアとスクェアのイメージから徐々に離れ出したTRIXにDIMENSION“その2”を感じ始めたきっかけが『FORCE』である。  なぜだろう。理由はきっと演奏に漲る“超絶技巧”である。遅まきながらTRIXに開眼した管理人にとって,長らくTRIXを ...

 管理人の3ピース“アイドル”ファンク・バンドがソウライブ。ソウライブは「完璧なトライアングル」バンドである。  ドラムでリーダーのアラン・エヴァンス,オルガンのニール・エヴァンスのエヴァンス兄弟2人だけではソウライブは成り立たない。  エリック・クラズノ ...

 「スイングジャーナル」誌が,レコード会社各社の自薦ノミネート作品を基にして,国内で該当年度中に発売されたCD/LP/ビデオを対象に同誌委託の「ジャズ・ディスク大賞選考委員」によって選出される,日本ジャズ界に最も貢献した作品に贈られる「ジャズ・ディスク大 ...

↑このページのトップヘ

Copyright (C) 2005-2023 アドリブログ All Rights Reserved.