アドリブログ 〜JAZZ/FUSION批評〜

ジャズ/フュージョン批評ブログ CD, DVD, ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

2019年08月

 何だか1度野獣王国を経由したら,野獣以降の是方博邦,野獣以降の難波弘之,野獣以降の鳴瀬善博,野獣以降の東原力哉の聴き方が変わってしまったようでして…。  野獣王国の良い所は,メンバー全員がフュージョン界の重鎮ながら,バンドとしてはまだ走り出したばかりの ...

 ウイントン・マルサリスにジョシュア・レッドマンにチャーネット・モフェット。その共通項とは「2世ジャズメン」となる。  しかし,この3人に限っては単なる「2世ジャズメン」という言葉では言葉でが足りない。今や“親の七光り”を超えて,ジャズ界全体にまで影響を及 ...

 「ラリー・カールトン WITH SPECIAL GUEST リチャード・ボナ」! LIVEレポート2日目の今夜はステージング編です。  超ビッグな“スーパー・ギタリスト”ラリー・カールトンのギターは衰え知らずなのだろう。ラリー・カールトンの若い時の演奏 ...

 行ってきました! 8/22「FFGホール」での「ラリー・カールトン WITH SPECIAL GUEST リチャード・ボナ」!  超ビッグな“スーパー・ギタリスト”ラリー・カールトンと超ビッグな“スーパー・ベーシスト”リチャード・ボナ。これまでありそう ...

 ギターの是方博邦,キーボードの難波弘之,ベースの鳴瀬善博,ドラムの東原力哉から成るセッション・バンドの野獣王国。  野獣王国というバンド名に“名前負けしない”フュージョン界の重鎮4人組。バンド活動レギュラー化のきっかけは是方博邦の「KOREKATA S ...

 ブラッド・メルドーの“芸術”にハマッタ。しばらくは抜け出せそうにない。ブラッド・メルドーにはもっとピアノ・ソロを出してほしい。  ブラッド・メルドー初のピアノ・ソロ『ELEGIAC CYCLE』(以下『エレゲイア・サイクル』)を1週した時には,こんな感 ...

 クルト・ワイルという作曲家など良く知らない。だからテザード・ムーンによる「クルト・ワイル集」『PLAY KURT WEILL』(以下『プレイ・クルト・ワイル』)の,どこがどう凄いかはうまく説明できない。  ただこれだけは言える。『プレイ・クルト・ワイル』 ...

 『FRUITCAKE 3 SUMMER REMINISCENCE』(以下『フルーツケーキ 3 サマー・レミニスンス』)を聴いて思うこと。  それはフルーツケーキはなぜこうも音楽スタイルを変えるのか? 売れているのに急ぎ過ぎではなかったのか?  『FRUI ...

 山中千尋の『PRIMA DEL TRAMONTO』(以下『プリマ・デル・トラモント』)は「ミセス・山中千尋」のものであって「ちーたん」のものではない。  管理人がこう宣言するのは(こう宣言しなければならなくなったのは)『プリマ・デル・トラモント』のCD ...

 耳タコのように『FRUITCAKE』を聴きまくって,友達にフルーツケーキを勧めていたら「新しもの好き」が評判となり,学年中で株が高騰していた?セラビー。  みんなに勧めていた手前,ポシャッタらおしまいという気持ちの中で『FRUITCAKE 2』(以下『フ ...

 「スイングジャーナル」誌,2000年10月号掲載,岩波洋三,大村幸則,小川隆夫,小西啓一,杉田宏樹,高井信成,中条省平,成田正,藤本史昭,村井康司,田中伊佐資,淡谷幸次の12名のジャズ評論家が選んだ「21世紀に残したいジャズBEST&BEST100:ジ ...

↑このページのトップヘ

Copyright (C) 2005-2023 アドリブログ All Rights Reserved.