『CANTO OF ARIES』の3曲目は【CANTO 掘曄憤焚次抬靴了蹇曄法

 【靴了】からの宮間利之とニューハードは「前衛即興演奏集団」である。
 メンバー全員での合奏をキーポイントに交えながら,スペイシーな場面から指定された音場とタイミングでアナーキーな音の歪みが一体化して表現されていく。
 もはや2度と再演不能のアドリブが同時発生する時間帯の快感を言葉では言い表わすことができない。

 これぞ“奇才”富樫雅彦の真骨頂であろうが,凄いのはそんな富樫雅彦独特の音空間を形として具現化してみせる宮間利之とニューハードの表現力! 「歌伴」を務めたビッグ・バンドの真骨頂!

 
TOSHIYUKI MIYAMA AND HIS NEWHERD
TOSHIYUKI MIYAMA : Conductor
YOSHISABURO TOYOZUMI : Drums
GORO YAMAMOTO : Bass
KOZABURO YAMAKI : Guitar
YOSHINOBU IMASHIRO : Piano
HIROSHI TAKAMI : Alto Saxophone, Flute
SHINJI NAKAYAMA : Alto Saxophone, Flute
KOSUKE ICHIHARA : Tenor Saxophone, Flute
SHOJI MAEDA : Tenor Saxophone, Flute
SHUNZO SUNAHARA : Baritone Saxophone, Bass Clarinet
TERUHIKO KATAOKA : Trombone
MASAMICHI UETAKA : Trombone
SEIICHI TOKURA : Trombone
TAKESHI AOKI : Bass Trombone
KOJI HATORI : Trumpet
BUNJI MURATA : Trumpet
KENICHI SANO : Trumpet
KUNIO FUJISAKI : Trumpet

MASAHIKO TOGASHI : Drums
MASAHIKO SATO : Piano

CANTO OF ARIES-1
牡羊座の詩
アドリグをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION



裁き人エフタ(裁10:6-12:7)
赤木りえ 『魔法の国の魔法のフルート