アドリブログ 〜JAZZ/FUSION批評〜

ジャズ/フュージョン批評ブログ CD, DVD, ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

カテゴリ: CD批評:ナ:NANIWA EXPRESS (NANIWA EXP)

 カシオペアとスクェアの「2強」だけではJ−FUSIONはここまで盛り上がらなかったと思っている。  ここにキレイ目でもPOPでもない,松岡直也やMALTAやプリズムが絡んでいたからこそ,J−FUSIONがブームとなったと思っている。  でもなんだかんだ言 ...

 「孤高のライヴ・バンド,ナニワ・エキスプレスの結成30周年記念アルバム。熟成を重ねて,なお鮮度を失わない,達人たちによる究極のジャム」。  この『30TH』公式キャッチ・コピーの考案者が偉い。短文なのに的を射ている。  管理人なんかは思い入れが有り過 ...

 サヴァンナ育ちの“野生児”ナニワ・エキスプレスが,都会に上京し“洗練”されたのが『SILENT SAVANNA』(以下『サイレント・サヴァンナ』)。  『サイレント・サヴァンナ』でのナニワ・エキスプレスは,土着から垢抜けた「スッキリ爽快!」。  ズバ ...

 再結成作『LIFE OF MUSIC』。完成度の高さは認めるが,所謂,ナニワ・エキスプレスではなかった。何かが足りなかった。無いものねだり?  NO。ナニワ・エキスプレス伝統の“魂”が足りなかったのだ。  ナニワ・エキスプレス“魂”のリユニオン。それ ...

 ナニワ・エキスプレスの再結成。おお〜。18年振りのオリジナル・アルバム。おお〜。肝心の中身は肩透かし。おえ〜。  『LIFE OF MUSIC』のナニワ・エキスプレスは,もはや別物のマガイモノ。ナニワ・エキスプレス名義を名乗ってはならない。← あっ, ...

 ソニー“ゴリ押し”の高音質技術「20ビット・スーパービットマッピング(SBM)」。  SBMの実力を世に知らしめるべき選ばれた広告塔が,解散から7年経っていた“我らが”ナニワ・エキスプレス。  そんな「大人の事情」から,伊藤八十八の“鶴の一声”で発売 ...

 『MODERN BEAT』でナニワ・エキスプレスと初めて接した管理人。  あの『MODERN』とは名ばかりの“荒くれた”ビート。これぞナニワ・エキスプレスだと思っていた。  しかしそうではなかった。『MODERN BEAT』のナニワ・エキスプレスは, ...

 『MODERN BEAT』の6曲目は【CHARCOAL BREAK】(以下【チャコール・ブレイク】)。  清水興の“例の合図”でムチ打たれる【チャコール・ブレイク】だけに,さぞギンギンでガンガンなトラックと思いきや,この何とも言えない「軽やかさ」! そ ...

 『MODERN BEAT』の7曲目は【K−BONE SHUFFLE】(以下【Kボーン・シャッフル】)。  【Kボーン・シャッフル】は,イントロから“グイグイ”押し続ける,清水興のチョッパー・ベースと東原力哉のドラミングがハイライト!  ギターが来ようが ...

 『MODERN BEAT』の2曲目は【EMPTY CORNERS】(以下【エンプティ・コーナーズ】)。  【エンプティ・コーナーズ】は,中途半端な“変化球”ジャズ。変拍子のリズムを取り入れているが“消化不良”であろう。  ジャズ風のアプローチを試みた ...

 『MODERN BEAT』の9曲目は【LOVING YOU, SOMETIMES LEAVING YOU】(以下【ラヴィング・ユー,サムタイムズ・リーヴィング・ユー】)。  【ラヴィング・ユー,サムタイムズ・リーヴィング・ユー】は,管理人にとっての“子 ...

 『MODERN BEAT』の8曲目は【PERPETUAL MOTION】(以下【パーペチュアル・モーション】)。  【パーペチュアル・モーション】は,ユニークなシンセのリズムに乗ったグルーヴ感と華やかなギターのメロディー・ラインが聴き所。岩見和彦のギタ ...

 『MODERN BEAT』の5曲目は【EMERGENCY】(以下【エマージェンシー】)。  【エマージェンシー】最高! ナニワ・エキスプレス最高! このトラックに関しては,間違いなく“称賛の嵐”しかないでしょう!  【エマージェンシー】に関しては,メチ ...

 『MODERN BEAT』の4曲目は【YELLOW ART】。  独特のテンポが“ひた走る”【YELLOW ART】は,この“ビブラホン似のキーボード”が,正にアート!  前半はナニワ・エキスプレスというバンド全員でのアトリエ鑑賞 → 1分53秒から青 ...

 『MODERN BEAT』の3曲目は【ORIENTAL MAKIN’ LOVE】(以下【オリエンタル・メイキン・ラヴ】)。  【オリエンタル・メイキン・ラヴ】は「和+ロック・ビート」なジャパニーズ・フュージョン。  ギターは“三味線”,キーボードは“琴 ...

 『MODERN BEAT』の1曲目は【INSIDE OF YOU】(以下【インサイド・オブ・ユー】)。  【インサイド・オブ・ユー】が,超カッコイイ! バンドとして最高のバランス! ナニワの“裏”ベスト・トラック!  イントロから岩見和彦のリズム・ギ ...

 突然ですが,問題です! 1985年を最後にサッパリとなり,2003年に見事復活した,上方を基盤とする…。  阪神タイガースの優勝! と答えたあなたは常識人。しかし答えは不正解。  正解は“ナニワ・エキスプレス再結成”。これです。正解したコアなあなたは非 ...

↑このページのトップヘ

Copyright (C) 2005-2023 アドリブログ All Rights Reserved.