アドリブログ 〜JAZZ/FUSION批評〜

ジャズ/フュージョン批評ブログ CD, DVD, ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

カテゴリ: CD批評:スタン・ゲッツ

アナログレコード  『GETZ/GILBERTO FEATURING ANTONIO CARLOS JOBIM』の4曲目は【DESAFINADO】(以下【デサフィナード】)。  アントニオ・カルロス・ジョビンの代表曲との誉れ高い【デサフィナード】は,やっ ...

アナログレコード  『GETZ/GILBERTO FEATURING ANTONIO CARLOS JOBIM』の3曲目は【P’RA MACHUCAR MEU CORACAO】(以下【プラ・マシュカー・メウ・コラソン】)。  ジョアン・ジルベルトをして「 ...

アナログレコード  『GETZ/GILBERTO FEATURING ANTONIO CARLOS JOBIM』の2曲目は【DORALICE】(以下【ドラリセ】)。  『ゲッツ/ジルベルト』の中では人気薄の【ドラリセ】であるが,この地味さ加減がジャズ・フ ...

アナログレコード  『GETZ/GILBERTO FEATURING ANTONIO CARLOS JOBIM』の1曲目は【THE GIRL FROM IPANEMA】(以下【イパネマの娘】)。  「世界で最も多く演奏された楽曲」ランキング・第5位!( ...

アナログレコード  アントニオ・カルロス・ジョビンとジョアン・ジルベルトがボサノヴァの「生みの親」であるならばスタン・ゲッツは「育ての親」! そして,この3人の奇才が奇跡の共演を果たした『GETZ/GILBERTO FEATURING ANTONIO  ...

↑このページのトップヘ