アドリブをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

ジャズ/フュージョン批評ブログ CDレビュー 名盤ガイド:CD, DVD, ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

カテゴリ: CD批評:カ:KANKAWA,THE HEAVY CATS

『JAM JAM』の5曲目は【CALIFORNIA DREAMIN’】。  名曲【CALIFORNIA DREAMIN’】のカヴァーであるが,ジャズでもファンクでもなく,しっとりとしたポップスでの聞かせる1曲。  KANKAWAのピアニカがスティービー・ ...

『JAM JAM』の4曲目は【CAT STREET】。  【CAT STREET】の聴き所は,ハイラム・ブロックの超絶ギターに仕掛ける日野賢二の超絶スラップ・ベースである。  いやいや,今となっては普通のスラップなのだろうが,初めて日野賢二のスラップを聴 ...

『JAM JAM』の3曲目は【WHITER SHADE OF PALE】。  『JAM JAM』を通して聴いていると,KANKAWAが【WHITER SHADE OF PALE】をやりたいがためのハイラム・ブロックであり,それゆえの「THE HEAVY  ...

『JAM JAM』の2曲目は【ORGANIC SWAMP】。  ハイラム・ブロックのギター・ソロとKANKAWAのオルガン・ソロが炸裂する【ORGANIC SWAMP】であるが,バックのリズム隊が素晴らしいサポートを聴かせてくれて「大御所VS若手リズム隊 ...

『JAM JAM』の1曲目は【JAN JAN】。  ファンク・グルーヴの【JAN JAN】。「THE HEAVY CATS」と来れば個人的には【JAN JAN】である。  ハイラム・ブロックのギターのCOOLなカッティングに,日野賢二のベースとFUYUの ...

 当時は現FM熊本がFM中九州と名乗っていた時代の無料の招待ライブ=管理人が熊本で見た一番のライブ。  それが「THE HEAVY CATS」だった。  「THE HEAVY CATS」のメンバーが凄い。ギターのハイラム・ブロックとオルガンのKANKAWA ...

↑このページのトップヘ

Copyright (C) 2005-2024 アドリブログ All Rights Reserved.