アドリブログ 〜JAZZ/FUSION批評〜

ジャズ/フュージョン批評ブログ CD, DVD, ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

カテゴリ: CD批評:B:ブルー・ミッチェル

 ブルー・ミッチェルは“どう吹いたって”ブルー・ミッチェルのままなんだなぁ。  『DOWN WITH IT』(以下『ダウン・ウィズ・イット』)を愛聴していた頃にそう思った記憶があるし,4日前に聴き直した時にも,やっぱりそう思ってしまった。  これってリ ...

 管理人がブルー・ミッチェルを愛する理由はブルー・ミッチェルが「アンサンブラー」だからである。  ブルー・ミッチェルは自分の求めるサウンドのためならいつでも自分を無にすることができる。  そのような“縁の下の力持ち”的なジャズメンはブルー・ミッチェル以 ...

 ブルー・ミッチェルが好きです。大好きです。ブルー・ミッチェルこそ,管理人の趣味に“ピシャリ”なトランペッターなのです。  ここで言う好きとはマイルス・デイビスやウィントン・マルサリスに対する好きとは違います。  例えるなら,マイルス・デイビスやウィン ...

↑このページのトップヘ

Copyright (C) 2005-2023 アドリブログ All Rights Reserved.