アドリブをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

ジャズ/フュージョン批評ブログ CDレビュー 名盤ガイド:CD, DVD, ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

カテゴリ: CD批評:C:チャーリー・マリアーノ

 『JAZZ PORTRAIT』(以下『ジャズ・ポートレイト』)は,チャーリー・マリアーノのことが大好きだった,レジナ・レーベルのオーナー,ジャック・ラフォージが,大枚をはたいて作らせた“幻の名盤”の1つである。  “幻の名盤”と謳われるのだから,当然 ...

 管理人の中でチャーリー・マリアーノと来れば,何となく「G.I.ジョー」を連想してしまう。  最大の理由はチャーリー・マリアーノの“彫りの深い顔立ち”が「G.I.ジョー」の人形顔に思えたのがきっかけなのだが,後付かもしれないが,チャーリー・マリアーノ=「G ...

『TOSHIKO MARIANO QUARTET』の5曲目は【LONG YELLOW ROAD】(以下【ロング・イエロー・ロード】)。  【ロング・イエロー・ロード】は,秋吉敏子のコンサートでは「定番」のオープニング曲として余りにも有名な名曲の1つ。  も ...

『TOSHIKO MARIANO QUARTET』の4曲目は【DEEP RIVER】(以下【深い河】)。  童謡「七つの子」のメロディーをモチーフとした【ロング・イエロー・ロード】の方が有名であるが,管理人的には【深い河】の方に日本の童謡モチーフを強く感 ...

『TOSHIKO MARIANO QUARTET』の2曲目は【LITTLE T】(以下【リトル・T】)。  【リトル・T】は,チャーリー・マリアーノから“小さくて可愛いTOSHIKOさん”へと捧げられたモーダルなトラック。  チャーリー・マリアーノがテー ...

 『TOSHIKO MARIANO QUARTET』(以下『トシコ=マリアーノ・カルテット』)を聴くといつでも幸福感に包まれる。  なぜなら『トシコ=マリアーノ・カルテット』は,秋吉敏子が多大の苦労を乗り越えて,自らの手で掴んだ「幸福の記録」だと思うから。 ...

↑このページのトップヘ

Copyright (C) 2005-2024 アドリブログ All Rights Reserved.