アドリブログ 〜JAZZ/FUSION批評〜

ジャズ/フュージョン批評ブログ CD, DVD, ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

カテゴリ: CD批評:CHICK COREA AKOUSTIC BAND

 「チック・コリア・エレクトリック・バンド」の再結成から遅れること14年。ついに「チック・コリア・アコースティック・バンド」が再始動した。  「アコースティック・バンド」名義としては実に27年振りのライブ・レコーディングとなったのが『LIVE』である。   ...

 移り気なチック・コリアの膨大なプロジェクトの中にあっても“瓢箪から駒”の「アコースティック・バンド」。  だからデイブ・ウェックルのトラとしてヴィニー・カリウタが参加したと聞いてはいても「気が動転する」ようなことはなかった。  でも『LIVE FROM  ...

 誤解しないでほしい。有名ジャズ・スタンダードが演奏されているからといって,あるいはアコースティック楽器で演奏されているからといって,それがすなわちジャズとは限らない。フォーマットとしてのジャズと演奏としてのジャズは必ずしも一致しない。  エレクトリック ...

 チック・コリアの「アコースティック・バンド」とは,ピアノのチック・コリア,ベースのジョン・パティトゥッチ,ドラムのデイブ・ウェックルから成るピアノ・トリオ。  そう。チック・コリアの「アコースティック・バンド」とは「エレクトリック・バンド」あっての“派 ...

↑このページのトップヘ