アドリブログ 〜JAZZ/FUSION批評〜

ジャズ/フュージョン批評ブログ CD, DVD, ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

カテゴリ: CD批評:EUROPEAN JAZZ TRIO

 管理人がヨーロピアン・ジャズ・トリオを知るきっかとなったベスト盤『SUPREME −THE BEST OF EJT−』(以下『サプリーム〜ザ・ベスト・オブ・EJT〜』)を聴いてみると,当時のヨーロピアン・ジャズ・トリオの立ち位置が分かる。  ヨーロピア ...

 哀愁漂うリリカルなサウンドとヨーロピアンの気品を感じさせる洗練されたアレンジを信条とするヨーロピアン・ジャズ・トリオ。  しかし『LIBERTANGO』(以下『哀愁のリベルタンゴ』)のヨーロピアン・ジャズ・トリオは“やり過ぎ”である。  『哀愁のリベルタ ...

 『THE WINDMILLS OF YOUR MIND』(以下『風のささやき』)は“アート・ファーマー目当て”で購入した。期待通りの名演であった。  しかし管理人が気に入ったのはアート・ファーマー以上にヨーロピアン・ジャズ・トリオの方である。  アート・ ...

 思うに『NIGHT TRAIN』(以下『夜行列車』)こそが「THE EJT」の極みであろう。  正直,いい演奏である。ヨーロピアン調の静かな雰囲気がチャーミングである。  だけど決して脱線しそうなほどギリギリまでは攻めていかない。予定調和っぽいアドリブが ...

 ヨーロピアン・ジャズ・トリオに特別な思い入れはない。  ちまたで絶賛,あるいは批判されているようだが,個人的にはそのどちらでもない。アルバムも5枚しか所有していないし,無関心ですみません。そんな感じである。  管理人は考える。個人的にヨーロピアン・ジャズ ...

↑このページのトップヘ