アドリブをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

ジャズ/フュージョン批評ブログ CDレビュー 名盤ガイド:CD, DVD, ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

カテゴリ: CD批評:カ:辛島 文雄

『IN SANFRANCISCO』の4曲目は【ELEGY】(以下【エレジー】)。  【エレジー】のミディアム・グルーヴが『IN SANFRANCISCO』のハイライト!  ピーター・B・バーシェイの絶え間なくグルーヴするベースに乗せられて,アラビアン・ナイ ...

『IN SANFRANCISCO』の3曲目は【I WISH I KNEW】(以下【アイ・ウィッシュ・アイ・ニュー】)。  【アイ・ウィッシュ・アイ・ニュー】の美メロの世界観へ辛島文雄が深く没入していく。  エルヴィン・ジョーンズも【アイ・ウィッシュ・アイ・ ...

『IN SANFRANCISCO』の2曲目は【IT COULD HAPPEN TO YOU】(以下【イット・クッド・ハプン・トゥ・ユー】)。  【ハンギン・アウト】の直後のトラックなので身構えていたら,サラッとした演奏だと聴こえがちだが,いえいえどうして ...

『IN SANFRANCISCO』の1曲目は【HANGIN’ OUT】(以下【ハンギン・アウト】)。  「手に汗握る」つばぜり合いの【ハンギン・アウト】。辛島文雄のアルバム中,一番力感のこもったピアノがトニー・ウィリアムスの頭を必死で抑えにかかった証し。 ...

 世界的に辛島文雄の評価はすこぶる高い。もしや日本人ジャズ・ピアニストの一番手かもしれない。  なぜなら世界的に見てもエルヴィン・ジョーンズ,トニー・ウィリアムス,ジャック・デジョネットというジャズ・ドラマーのBIG3と共演したピアニストは辛島文雄の他にい ...

↑このページのトップヘ

Copyright (C) 2005-2024 アドリブログ All Rights Reserved.