『LATIN TOUCH』(以下『ラテン・タッチ』)に関しては,クリヤ・マコトがどうのこうの,とかは関係ない。あるいはフュージョンがどうのこうのとか『ラテン・タッチ』のテーマがラテン・ヨーロッパだとか,そういうキーワードさえも関係ない。それらについて語 ...