アドリブをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

ジャズ/フュージョン批評ブログ CDレビュー 名盤ガイド:CD, DVD, ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

カテゴリ: CD批評:M:マーク・ジョンソン,MARC JOHNSON RIGHT BRAIN PATROL

『THE SOUND OF SUMMER RUNNING』の9曲目は【IN A QUIET PLACE】(以下【イン・ア・クワイエット・プレイス】)。  バラード・ナンバー【イン・ア・クワイエット・プレイス】で2人のギタリストの抒情性が堪能できる。  太 ...

『THE SOUND OF SUMMER RUNNING』の7曲目は【DINGY−DONG DAY】(以下【ディンギー・ドング・デイ】)。  ベンチャーズへのトリビュートのような【ディンギー・ドング・デイ】を聴いて2度驚いた。  その1つがまさかのパット ...

『THE SOUND OF SUMMER RUNNING』の3曲目は【SUMMER RUNNING】(以下【サマー・ランニング】)。  【サマー・ランニング】は,バックに回ったアコースティック・ギターの“掻きむしり”がメロディー・ラインをジャンジャカジャ ...

『THE SOUND OF SUMMER RUNNING』の2曲目は【GHOST TOWN】(以下【ゴースト・タウン】)。  ビル・フリゼールが後にソロ・アルバムのタイトル・ナンバーとして再演した【ゴースト・タウン】。  確かに「永遠の名曲」だし『THE  ...

『THE SOUND OF SUMMER RUNNING』の1曲目は【FAITH IN YOU】(以下【フェイス・イン・ユー】)。  【フェイス・イン・ユー】は,イントロの雰囲気からして『BRIGHT SIZE LIFE』を連想させる曲想で,ズバリ,パッ ...

 ビル・エヴァンス最後のピアノ・トリオ,通称ラスト・トリオのベーシストとして名高いマーク・ジョンソン。  ビル・エヴァンスのストイックなイメージがあるからなのか,管理人もマーク・ジョンソンにはジャズ道を邁進してほしいと願っているのだが,サイドメンとしてはジ ...

↑このページのトップヘ

Copyright (C) 2005-2024 アドリブログ All Rights Reserved.