アドリブをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

ジャズ/フュージョン批評ブログ CDレビュー 名盤ガイド:CD, DVD, ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

タグ:HIROMICHITSUGAKI

『WATERMELON DANDIES』の8曲目は【WATERMELON DANDIES】。  「くだもの気分で 生きてはいるけど ほんとは野菜育ちだぜ〜♪」。高橋ゲタ夫の歌う,この歌詞にドキッとさせられる読者の皆さんも多いのでは? かく言う管理人もその ...

『WATERMELON DANDIES』の7曲目は【MAMBO ISLAND】。  【MAMBO ISLAND】に,松岡直也グループが息長く継続できた秘訣が隠されている。そう。松岡直也の“リーダーシップ”である。  【MAMBO ISLAND】の聴き所は ...

『WATERMELON DANDIES』の6曲目は【ペリエにレモン】。  【ペリエにレモン】が“超ゴキゲン”である。菅野真吾のヴォーカルが“たまらなく”楽曲にマッチしている。バックの盛り上がりと連動するヴォーカルが(本人は気付いていないだろうが)カルロス ...

『WATERMELON DANDIES』の5曲目は【SUN DOWN】。  【SUN DOWN】とは,夏の日の夕暮れ? 松岡真由美作曲=おセンチ・ソングの決定版である。この和音&ハーモニーに感動してしまう。心が“ホッ”とする,例のアレである。  中村哲のテ ...

『WATERMELON DANDIES』の4曲目は【A MIDNIGHT LAMENT】。  【A MIDNIGHT LAMENT】は,松岡直也としては貴重なサックス入り! 中村哲の“ダークに引き締まった”テナー・サックスが全編でフューチャーされていてカ ...

『WATERMELON DANDIES』の3曲目は【TANGO RENGUE】。  【TANGO RENGUE】は,松岡直也プレゼンツ“ハッピー・ウェデイング”!  自分でも,なぜそう思うのか,不思議であるが「タータラッタララ タララララララ〜♪」のサビを ...

『WATERMELON DANDIES』の2曲目は【A FIRST FLIGHT】。  【A FIRST FLIGHT】は,和田アキラのエレキ・ギターを大プッシュした“ギター・フュージョン”であるのだが,不思議とどこからどう聴いても“松岡サウンド”へと仕 ...

『WATERMELON DANDIES』の1曲目は【ワクワク・ソンゴ!】。  【ワクワク・ソンゴ!】は,典型的な松岡サウンド! イントロから始まるパーカッションのアタックにドラムとキーボードのユニゾン・バッキング!  このわずか2秒の音だけで「あっ,松岡直 ...

 なんとなく,夏と言えば“ラテン・フュージョン”! “ラテン・フュージョン”と言えば“大御所”松岡直也である。やはりホットな夏にはラテンの“分厚いリズム”が恋しくなる。  基本的にラテン,サルサ系のリズムは大体どれもワン・パターン? リズムの微妙な違いは ...

↑このページのトップヘ

Copyright (C) 2005-2024 アドリブログ All Rights Reserved.