アドリブをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

ジャズ/フュージョン批評ブログ CDレビュー 名盤ガイド:CD, DVD, ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

タグ:LANIGROVES

『OH!』の11曲目は【MY FUNNY VALENTINE】(以下【マイ・ファニー・ヴァレンタイン】)。  有名ジャズ・スタンダードの【マイ・ファニー・ヴァレンタイン】が素晴らしい。  チェット・ベイカーの退廃的な演奏とは真逆のアプローチで,原曲を崩すこ ...

『T.K.』の8曲目は【COLOUR OF LIFE】(以下【カラー・オブ・ライフ】)。  【カラー・オブ・ライフ】は,お洒落でダンサブルなジャズ・ファンク! 【カラー・オブ・ライフ】で,伊東たけしがサックスを吹く意味があるのだろうか?  無理を承知で「意 ...

『T.K.』の5曲目は【PLACEBO】(以下【プラシーボ】)。  【プラシーボ】の聴き所はフィリップ・セスの「バランス感覚」! 誰かが傑出することはないが,全てのプレイヤーの良いところが“つまみ喰い”できてしまう。  印象的なリズムはフィリップ・セスとド ...

『T.K.』の3曲目は【THIS IS THE NIGHT】(以下【ディス・イズ・ザ・ナイト】)。  【ディス・イズ・ザ・ナイト】は,男女ツイン・ボーカルによるラブ・バラード。この曲調と伊東たけしのアルト・サックスは“意外”と相性が良い。  伊東たけしの“絞 ...

『T.K.』の2曲目は【FAMOUS】(以下【フェイマス】)。  【フェイマス】は1988年の住友金属,TVCFイメージ・ソングとしてブラウン管に流れたので(←表現が古い?)聞き覚えのある方も多いのでは?  管理人もバックで流れていたこのメロディーよりも,崖 ...

 “Tetsuya Komuro”ではない,もう一人のT.K.“たけ”こと,伊東たけし。  伊東たけしの3枚目のソロ・アルバムは,タイトルもズバリ『T.K.』。  伊東たけしに限らずJ−フュージョンの人気グループのメンバーは必ずと言って良い程,ソロ・アルバ ...

↑このページのトップヘ

Copyright (C) 2005-2024 アドリブログ All Rights Reserved.